今月の運勢

社会運勢学と九星気学で見る今月の運勢 【2021年11月7日 〜 2001年12月6日】

一白水星

あらゆる人を助ける。仲良くするが鍵になりそう!

少しずつ、空気も冷たくなって来て、冬の準備も進んできましたね。
今月は全体的に沈んでしまいやすいですが、そんなに落ち込む事もなく、早め早めに、身体を温めて置いて準備を整えて、行動を起こす事をお勧めします。
今までの、ご自身の言葉や行動を反省しつつ、押さえ込んで来たものも、もう一度見つめ直すのもいいでしょう。
周りを見渡すと、案外、いつも助けてくれる人や、寄り添ってくれる人、沢山いるはずです。

沢山の人と関わりを持って、出来ることは助けてあげて、仲良くする事をやってみましょう。

本来、人間関係が上手な方が多い一白水星、かと言って孤独も愛する星なのですが、今月は、孤独より多くのコミュニティーで、笑顔で皆んなに手を差し伸べてはいかがですか?

身体の冷えに要注意なので、根菜スープとか、小豆で、暖まるのもいいですね!

二黒土星

少しずつ、気力が回復して来そう!

少しずつ、気力が回復して来そう!


今年は何事に置いても、色んな事が起きて、しんどいと言う感じがあった事と思いますが、そろそろ気力も体力も回復傾向にあります。

来年に向けて、明るい想像をしながら計画を練ってみてはいかがでしょうか?

少しずつ、身体も動くし、心も軽くなり、めでたい話が来たり、人や物が集まってきそうです。
営業や、商品開発、事業拡大など前進させる動きを試みましょう。

積極的に動くのは良いのですが、勢いで、大胆に事を運ぶのは避けましょう。
独断と、暴走は特に注意して下さいね。

本来の二黒土星の、思いやりと愛情深さで、面倒くさがらずに、丁寧に、些細な事でも疎かにしないで、周りの人達は勿論、自分自身にも、労いの優しい言葉をかけてあげて下さい。

乱暴な言葉や、ネガティブな言葉は、自分自身を傷つけてしまいますよ。

ちょっと、可愛らしい物とか、童心に返って、ワクワク楽しい所に出かけるのも、心が明るくなりそうですね!

三碧木星

ますます、軽やかに、そのままで!

10月より、また運気が上がりそうで、かなり調子が良くなってきそうです。
あっちこっちで、明るく元気な笑顔で挨拶し、皆んなに声をかけるようにしたいですね。
そうする事で、自然に環境は整ってくるものと思います。
少々、飽きっぽさがある星ですが、今月は発展の月でもあるので、まずは自分の姿勢を正して、他者のせいにしないで、自分の思いや、考えをしっかりと言葉にして、行動していきましょう。

今までやってきた事、これからやりたい事、すべて継続、持続が重要です。それが、これからの貴方自身の発展へ繋がっていてくれる事と思います。

また、今、世の中が多様化と言われていて、なんでも自由で良いような空気になっていますが、今月の三碧木星は、自分の置かれた環境で、上下の立場や序列、秩序やモラルは重んじて、行動しましょう。

人に対する優しさや、根気強さを忘れると、運が逃げてしまいそうですよ!

四緑木星

周囲をよく観て、焦らず、ゆっくり、正しくを。

全般的に、運気は悪くはないですが、自分の思った通りになるまでには、それ相当の努力と時間がかかりそうです。
物事を、早急に雑に進めては、まったく上手く進みません。

周りをよく観察して、自分以外の人がどのように思っているのか、よく考えて、思いやりの心で行動しましょう。

どんな事でも、すぐ結果の得られる事などないように、丁寧に、ゆっくり、順序正しく手がけたいものです。
少し、面倒臭いと思っても、顔に出さず、コツコツとやりましょう。

何か、トラブルが発生したとしても、冷静に落ち着いて、明るく、清く、正しく行動すれば良い方向に解決されていくでしょう。

持ち前の、人当たりの良さと、柔軟さで、明るい笑顔で生活して下さいね!

五黄土星

前に進む為に、真心をもって、皆んなに還元しましょう!

先月と同様、まだ忙しい日々が続きそうです。
何事も愛情深く、粘り強く生活されて来た方は、より、前に進めるような動きが起こる可能性がありそうです。
ただ、あまりにも大きな任務だったり、成果を期待されそうなので、それなりに大変な努力が必要ですね。
全てに真心を持って、周りの人を思いやり、強い信念を抱き、確実に一歩づつ取り組んでみて下さい。

既に、多くを持っている方は、下へ還元する事を考えれば、会社も家庭も、組織がしっかりとしていく事でしょう。

元々、個人のエネルギーで解釈して行動しやすいほうですが、今月は、物腰を低くして、周りの人にお願いしたり、逆に手を差し伸べて、皆んなの願いを叶えてあげるぐらいの事をすれば、運気は、どんどん向上し、次なるチャンスも掴みやすくなりますよ!

忙しい中でも、質の良い睡眠を心がけてましょう!

六白水星

思いがけないトラブルに注意して!

そろそろ来年の気が立ち上がり、何かと忙しく、動きが変わり始めた方もいるのではないでしょうか?

今月は、思いがけない出来事が起こったりしやすいですが、そんな運気の時は、自分自身を戒めて、礼節をわきまえ、手順や、手続きをしっかり整え、確認をしてから事を進めましょう。

また、生活態度や、自分自身の人生そのものも、見つめ直すこともしてみてはいかがですか?

家族や、職場の仲間ともコロナ対策を守りながら、美味しい秋の物を食べに行ったりして、楽しく会話するのも良いですね。

また、日頃から、正義感が強い方が多いですが、どんなに、正しい事でも、強い態度や言葉は、控えめにしましょう。
敵を作る事になりますよ。

何かと、誰かの為に出費が増えるかもしれません。

七赤金星

人との関係をよくし、心の交流を!

今月も、先月にも増して楽しいことが起こりそうです。

職場や学校で、上下、横の関係者と、沢山話し合ったりする事で、お互いの心が通じ合った時、大きな成果が生まれそうです。

天と地が繋がっているように、海と空と山が繋がっているように、人も心を合わせると、自分だけでは出来なかった事が、出来る様になって、感応する事で、感動が生まれる事も起きそうです。

心を合わせる為には、まず、自分が与える側になり、真心なのか、情報なのか、時間なのか、経済なのか、惜しみなく使ってみてはいかがでしょうか。
そうした事が、来年の運気にも左右しそうですよ。

親子や、ご夫婦や、恋人と紅葉を見に旅行に行ったりして、仲良く会話を弾ませるのも良いですね!

八白土星

身も心も飾る事。そして、相手も。

変化とか、変革とか割りと慣れている方も多いのでは。

何か今までとは、違う自分、捨てる物は、さっと手放し、もう一段、成長をする時に来ているようです。

今年は何かと、人との関わりが多かった様ではあるものの、コロナで制限もあり、思うようには動けなかったのではないでしょうか?
でも、自分磨きの時間はしっかり取れた方もいらっしゃったようです。

今月は外面は勿論、内面の自分の心を飾って、明るくし、意識をより前向きにする事で、エネルギーが湧いて、難題課題が、突破できそうです。

まずは、自分自身に目を向けてみましょう!

また、人に対しても、いつも小言や、文句ばかり言うのではなく、認めて、褒める事をやってみると、案外、その人の力が発揮できるようになるかもしれません。

是非、ご主人や奥様や、子供さんに、「その気にさせる事」試してみて下さいね。

貴方の明るい褒め言葉で、人はこんなにも変わるかもですよ。

目の疲れに注意して、夜は、ゆっくり温めてあげると良いでしょう。

九紫火星

自己鍛錬の時。コツコツ努力を!

先月から、変化が慌ただしい方は、少し疲れがピークになりそうです。
取り組んでいた事が、未だ、まだ完成できない事に、苛立ちや、疲れで、心に穴が空いてしまったような、虚無感を感じてしまったりしやすいです。

こんな時だからこそ、今まで注いで来た、情熱や努力を奮い立たせ、自己鍛錬の月にして、焦ったり、諦めたり、休んでいる時ではないので、ひたすら、コツコツ努力を続けましょう。

また、貴方の存在や立場が、周囲から注目されやすく、必要以上に、要求が増えたりしそうですが、そこは元より頭のきれる星、軽率な行動や、後ろ指を指されるような事をしないで、対応する事をお勧めします。

朝、晩の気温差で風邪を引いたり、無理をして体調をくずしたりないように、健康には万全を尽くしましょう。

新たなステージに立つ為には、心に秘めた情熱と努力を燃やすつつ、精神を磨き、同時に肉体も過信する事なく、行動するといいですね!

文責:山本/監修:勝沼 慧衣