今月の運勢

社会運勢学と九星気学で見る今月の運勢 【2018年1月5日 〜 2018年2月3日】

一白水星

注目が集まる。外見も内面も整えて

今月はなにかと目立ちます。誰に対しても丁寧な態度で接するのはもちろんのこと、服装も清潔でTPOを意識した装いを心がけましょう。新年の挨拶は和装もお勧めです。周囲の人の言動がやたらと目につき、つい一言言いたくなりますが、口は出さずに助けを出しましょう。特に、人があまり進んでやりたがらない面倒な雑事を引き受けると運気アップにつながります。スムーズにいかないことがあってもあきらめず、自分の頑張りを信じて前進しましょう。ただし強引に事を運ぶのではなく、信頼できる人を頼り、アドバイスをよく聞くことも大切です。


二黒土星

今年一年の計画をじっくり練る

昨年は忙しく充実した一年だったと思いますが、今月は、中途半端なやり残しがないかどうかをあらためて振り返ってみましょう。そのうえで、今年自分がやるべきことをよく見極め、それにしっかり取り組むためにも一年の計画をじっくりと練りましょう。今月いかに自分と向き合うかが、今年の運気を決めると言っても過言ではありません。面倒なもめ事や、人の悪口が耳に入ってきたりするかもしれませんが、争っても得るものは何もありませんので、自分の意志をしっかり持って動じないことです。体調もあまりすぐれないので無理をせず、家族との時間を大切に心穏やかに過ごしましょう。

三碧木星

あせらずチャンスを待ちましょう

今月は雑事が多く忙しい月になります。たいした仕事でないからといいかげんな気持ちでやるのではなく、気を抜かず一つ一つ丁寧に処理しましょう。すぐに大きな成果につながらないからといってあきらめてしまうと、今まで積み上げてきたものがすべて崩れてしまいます。今は先を見すえて準備をしっかりすべき時なのです。今年大きく飛躍するための地ならしととらえ、チャンスの到来を待ちましょう。あせるとろくな結果になりません。人は大勢集まってきますので、自分から何かというよりは相手の求めに応じて動くといいでしょう。

四緑木星

新年の方向性をしっかり定める

勢いある運勢です。新年の目標をたて、今年の方向性をしっかり定めましょう。新しいことにチャレンジするのも吉です。情報もいろいろ入ってきますしお誘いも多いですが、気の向くままにあれもこれもと手を出すよりは、自分が本当にやりたいと思うことは何なのかを絞りこみ、集中して取り組むようにしましょう。大きな目標を達成するためには、日々の入念な手入れが不可欠になります。ゴールはある日突然現れるわけではなく、今歩いている道の先にあるということを忘れずに。はやる気持ちを抑え、あわてずゆっくり、一歩ずつ進みましょう。

五黄土星

笑顔で自分も周囲も明るく!

年明けとともに気持ちも明るく、運勢は上昇中です。今月はおしゃれに意識を向けたいものです。服装や装飾品をほめられたら、笑顔で素直にお礼をいいましょう。相手をほめることも忘れずに。また、新年を機に日記をつけ始めるのもお勧め。意外な文才が眠っているかもしれません。今月は影響力も強いので、あなたの笑顔で周りの人たちを明るくするような意識で生活したいですね。くれぐれも怒ったり感情的にならないように。頭にくるようなできごとがあったとしても、相手のせいにしないで自分の言動を振り返ってみましょう。人間的に成長する大チャンスです。

六白水星

サポーターに徹して吉。人の意見を聞くこと

昨年はなかなかうまくいかないことも多かったかもしれませんが、ここで最後のひとふんばりです。今月は、自分よりも相手を優先することを意識しましょう。話を聞いてあげたり、手を貸してあげるなど、周囲への気配りと優しさを忘れずに過ごしましょう。今月は陰役に徹することが運気アップにつながります。また、今月は耳の痛いことを言われても、反論せずに忠告を聞き入れる器が欲しいところ。決断が必要なときは独断は避け、信頼できる人に相談し指示を仰ぐことをお勧めします。また、冷えは大敵なので、ゆっくりお風呂に入って体をあたためましょう。

七赤金星

あせらずゆっくり、強引は避ける

年末年始の暴飲暴食の疲れが一気に出そうです。来月からとても忙しくなってきますから、それに備えるためにも、今月は無理せずゆっくりめに過ごすことです。金銭トラブルは非常にやっかいなことになりそうなので、お金の貸し借りは避けましょう。無駄遣いにも要注意です。本当に必要なものなのか、ちょっと立ち止まって考えてみましょう。人を取りまとめ、リーダーシップを発揮する機会も多くなりますが、つい傲慢になって積極性と強引をはき違えないように。柔軟な対応と細かい配慮ができるあなたの周りには人がたくさん集まってきそうです。

八白土星

楽しいひとつき。はしゃぎすぎ注意

とても楽しいひとつきです。新年会のお誘いも多く、ご縁が広がりそうです。新しいご縁はもちろん、身近な家族や気の置けない仲間とも食事やカラオケなどを大いに楽しみたいですね。ただし、調子に乗りすぎは禁物。大げさすぎる話をしたり、礼節を欠いた言動をしないよう注意しましょう。楽しい席こそ、整ったマナーや行き届いた配慮が大切になります。万が一度が過ぎてしまったときは、言い訳せずに素直に反省して謝罪を。新年の目標を語りあって仲間との結束を強め、お腹だけでなく心も充実させられる月にできたら最高です。

九紫火星

家族や仲間へ感謝の気持ちを

昨年は多忙な一年を過ごされたと思いますが、引き続き忙しい新年の始まりになります。自分をしっかり持って振りまわされないようにしましょう。目まぐるしくても動じずに、一歩ずつしっかりと大地を踏みしめて前進することです。実家へはきちんと新年の挨拶に行き、お墓参りもとても大切です。今年はますます注目され光輝く運勢になりますが、そのためには家族や仲間の協力が不可欠であることを忘れずに。いつも支えてくれることへの感謝を伝えましょう。また、人にお願いしたことは細かく口出ししたりせず、信頼して任せるようにしましょう。

文責:関 羽澄季/監修:勝沼 慧衣

社会運勢学と九星気学で見る今月の運勢 【2017年12月7日 〜 2018年1月4日】

一白水星

来年に向けての目標を立てましょう☆

年末年始などで親戚の集まりも多くなる時期です。
いつもなかなか言葉にできない、親族の皆様に声に出し言霊に乗せ「ありがとう」を表すことが大切です。
気持ちの中でも、年を越えるのと同じように変化がありそうな月です。
何かと忙しい季節ですが、来年に向けての目標を立て、やっておかなければいけない引継ぎ作業などは今月中に済ませておきましょう。
何事もお互い協力し、感謝の気持ちを表現しながら過ごす事を意識しましょう。
周りも忙しいですが、はげまし、助ける事で潤いを取り戻します。


二黒土星

目立つ時ほど謙虚さを持ちましょう☆

忘年会での表彰やスピーチなど、何かと目立つことに関わる事になる月です。
複数のパーティに参加される機会もあるでしょう。
今月はスポットライトをあちらこちらで浴びている事を忘れずに、謙虚さと感謝の気持ちを常に持ち、腰を低く何事にも関わっていきましょう。
年を重ねた尊敬できる女性の助言には、逆らわず、素直に受け止める事が開運の鍵でもあります。
この年末に向け交流の場が多くあります、部下など自分の下の立場となる人へは積極的にアドバイスを行いましょう。
きっと、言葉が心に届き今後の関係へ大きな一歩となります。

三碧木星

無理をせず、ゆったりと行動しましょう☆

年末の忙しさも加わり、スケジュールはパンパンになりがちですが、今月は少し余裕を持った日程調整が必要。何でも早く、直ぐに取り掛かりたい気持ちを押さえ、周りの速度に合わせ、ちょっと遅いぐらいで大丈夫です。
整っていない状況で行動を起こしても、空回りで終わってしまう月です。
体力、気力ともに万全にするための準備期間として、スローペースでまずは実力をつけましょう。
今月は来年に向けて、今後の動きを考えながら必要な実力を身につけ、笑顔と笑いを一番に過ごすことが運を開きます。
体力が落ちやすい月なので、栄養と睡眠、そして防寒対策をしっかり行いましょう。

四緑木星

こつこつと誠実に、真心を持った行動を☆

細々とした事が何かと舞い込んで来ます。多くの人からの依頼も多くありますが、今月は1対1の関係で向き合う事が大切となります。母のように寛大に、包み込むような愛情で接することで絆が深くなるでしょう。
目先の損得で判断せずに誠実さで判断しましょう。
家族団らんや友人とのクリスマスなど、大勢での飲み会も楽しく過ごす事ができそうです。
美味しい食事や楽しい食卓が、今後の関係を築く大切な場でもありますので、愛に包まれた空間で信頼関係を育てましょう。
忙しいですが、面倒な事も愛を持って大きく受け止める事で、来年のチャンスに繋がります。

五黄土星

感謝の言葉を伝えましょう☆

年末年始の忙しさから、没頭し口数が少なくなりがちですが、今月は是非とも言葉に出して気持ちを伝えたいです。明るく前向きな言葉を心がけましょう。普段は愛情深い面をなかなか表現できませんが、12月は大切な方へ声に出して表現しましょう。
優しく、愛情あふれた音を出すことが来年の関係を良くしていきます。
思いもかけない一言が出てしまいがちなので、発する前に心で感じ、愛情を持った音を探してみましょう。
発見も多い年末年始になりそうです。疲れた時は好きな音楽を聴くことでリフレッシュできます。

六白水星

積極的にご縁を広げましょう☆

とても強い運気です!師走になりクリスマス、忘年会、新年会とイベントが目白押しです。
多くの声がかかる時期ですね、今年のイベントは、新しい出会いを求め様々な集まりに積極的に参加したいですね。新しいご縁から次のご縁を繋ぎましょう。
今年一年努力をした自分自身をいたわり認め、更にチームを認めながら団結を強めるとても良い時です。天のサポートも入りやすくなっていますので、腹を割ったコミュニケーションで心を通い合わせましょう。
一人では無く、沢山の人とのご縁を大切にしたい月です。
年末年始は思い切って遠出がお勧めです♪今後に生きる出会いがありそうです。

七赤金星

周囲の人の手助けをしましょう☆

師走で忙しい時期、周囲を見渡すと、普段は気づかなかった様々な事が見えてきます。今月は何かと厳しい月ですが、困っている人がいれば手を差し伸べ優しく手伝うことが今後自分に返ってきます。自分が周りを見えるように、周りの方からもよく見られている事を忘れずに。
そんな時こそ周りに目を向け謙虚に素直に行動しましょう。
また、今年を振り返り今まで起こった事の意味を感じ取る良い時でもあります。
年末年始、自分と見つめ合う時間を取ることをお勧めします。

八白土星

目上の方からの依頼は迅速に処理をしましょう☆

今月は目上の人からの応援が受けられます。目上の方とのコミニケーションを取りながら日々をこなしていきましょう。
また12月は、様々なイベントがありとても忙しい時期となりますが、今年の年末は是非、今後のための勉強をする時間を作ってください。知識の地固めが大切です。下の人がどんどん伸びてきています。ふんわりと覚えてきた内容を強固な知識とすることで、来年の足ががりとなるでしょう。

九紫火星

落ち着いて、感謝と悦びで向き合いましょう☆

今年一年を振り返り感謝を忘れずにしたい月です。
忘年会など楽しい行事が多くあります。飲み過ぎて一言多く出てしまいそうです。何気なく発した言葉が相手にとっては厳しく聞こえがちです。いつもより柔らかい物腰を心掛ける事が吉を呼びます。
また、クリスマスや新年会など楽しい時間はあっという間に過ぎ、ついつい遅くなりなりがちですが、今月の夜遊びはトラブルが潜んでいます。
早めの帰宅を心掛けましょう。

文責:松葉 惠璃/監修:勝沼 慧衣

社会運勢学と九星気学で見る今月の運勢 【2017年11月7日 〜 2017年12月6日】

一白水星

明るく楽しく積極的に行動しましょう!

一白水星の方は、秋の夜長思いにふけるよりも、顔をあげて明るく軽快な毎日を過ごすと良いでしょう。
今月は、控えめな自分は横に置いて、積極的に自分からアプローチしてみましょう。明るくて楽しい所に人は集まってきます。人が集まると自信につながりますし、自信があると大き目標を達成することができます。笑顔には白い歯がとてもよく似合います。オーラルケアもおすすめです。

二黒土星

日常の変化を受け入れることが成功へのカギ!

二黒土星の方は、大小さまざまな変化の多い月となるでしょう。
できれば、安定した毎日を送るほうが安心できて良いという方も多いと思いますが、変化に富んだ生活の方が、より活きている!ということを実感できます。変化があるからこそ前に進めますし、大きなことを成し遂げることができるのです。
今月は、暖かい部屋の中から外を眺めるよりも、初めてのカフェ、足を踏み入れたことのないコミュニティなど異空間を実際に体験してみましょう。

三碧木星

慌てず急がず最善の時期を見極めることが必要!

三碧木星の方は、公私ともに慌ただしく落ち着かない月になるでしょう。
トラブルが起きても持ち前の勘の良さと創造性で周囲があっと驚くような解決策を見出しそうです。
即実行に移したいところですが、ここは慌てずゆっくり時期を見極めて行動しましょう。
今月は積極的に自己アピールをしなくても自然と注目が集まりますので、発言の前に一呼吸おいて考えをまとめるなどするとよいでしょう。

四緑木星

気分が上がることを見つけてやってみて!

四緑木星の方は、生活全般において気乗りがしない月になりそうです。
体調がすぐれないと何もかも億劫になりがちです。美味しいものを食べる、友人とお酒を飲む、紅葉をみながら温泉につかる、スポーツで体を動かす、芸術に触れるなど、自分の好きなことをして、少しでも気分をあげていきましょう。そうすることによって、マイナス感情を流し、良いエネルギーの入るスペースを作りましょう。

五黄土星

サービス精神を大事にすると運気アップ!

五黄土星の方は、人間関係や仕事など順調で楽しい月になるでしょう。
調子がいいので、お金も人脈も、あれもこれも欲張って手に入れたくなります。
そのためには、まず自分から相手にサービスして喜んでもらうことをやってみましょう。みんなでわいわいお鍋パーティーを企画したり、旅先で買ったお土産を配るなど、ちょっとした気配りが潤滑油となるでしょう。

六白水星

新しい風を入れながら物事に取り組んで!

六白金星の方は、親族とのつながりを大切にすると良い月です。
今月は気分もフットワークも軽く何でもスイスイこなしていけそうです。そんなあなたを頼って、多方面から依頼ごとも増えるでしょう。中でも親族からの頼み事は親身になって聞いてあげましょう。
また、オンオフの切り替えも大切です。物事が行き詰ったと感じたら、無理に押し進めないで、ちょっと外の空気を吸ってリフレッシュ!新たなアイデアがわいてくるでしょう。

七赤金星

良好な人間関係の秘訣は感情のコントロール!

七赤金星の方は、自分の調子の良さと周囲の間にギャップを感じる月になりそうです。
順調なときはいいのですが、思い通りにいかなくなるとイライラして、好調な人間関係に水を差さないようにしましょう。コミュニケーションが得意な上に、それに加えて今月は頭の回転も速く、ヒートアップしすぎるとあっという間に口論に発展しそうです。冷静な対応を忘れずに。前から気になっていた生活習慣を改めるにも良い月です。

八白土星

どんな時もブレないことが大切!

八白土星の方は、先月とは一転して停滞を感じる月になるでしょう。
やっと重い腰をあげ、目標に向かって順調に滑り出した矢先に、体調を崩したり、課題が山積したり、気分が落ち込み自己嫌悪におちいる人もいるでしょう。
ブレることなく信念をつらぬき通すことが重要です。無理に動かずに、周囲を見回し、
今後の対策を練るのも良いでしょう。

九紫火星

成功したときほど、周囲への感謝を!

九紫火星の方は、忙しく自分の能力が存分に発揮され充実感にあふれる月となるでしょう。
大きなことから細々したことまで、いろんな話が舞い込んできそうです。思いっきり実力を発揮して、成果を得るときです。成功したときには、驕り高ぶらずに、その能力を授けてくれた両親や周囲のサポート等にも感謝の気持ちを忘れないことが大切です。
それが日常的にできると、さらにパワフルになるでしょう。

文責:杉本 開代/監修:勝沼 慧衣

社会運勢学と九星気学で見る今月の運勢 【2017年10月8日 〜 2017年11月6日】

一白水星

助けあい、笑顔で過ごしましょう!

秋も深まり様々な催し等、今月は忙しくなりそう。いつもは柔軟性がある星ですが、
忙しさで余裕がなくなり、少し感情的になってしまうことがあるかもしれません。
笑顔で過ごすことを心がけましょう。
一人で抱え込まずに、周りの人たちと協力し合って物事を進めていきましょう。

普段、自己評価が低かったり、物事をジャッジしてしまう人は
出来ていることにフォーカスし、自分を認めて受け入れましょう。
サポート運があるので、自分の力以上の仕事や依頼が来ても迷わず乗ってOK.
目上の人や年上の男性とのご縁は、より発展していくつながりになるかもしれません。

二黒土星

積極的に動いて!新しい出会いにチャンスあり。

今月は、今までやってきたことが実ったという実感が得られるとき。
日ごろお世話になっている人たちと食事会などして、楽しい時間を
過ごしましょう!
また、新しいことが始まり、人間関係の輪も広がっていくでしょう。
以前、誤解があって離れた人との再会は、新たな縁の始まりになる
こともあるかもしれません。気になっている人がいたら、積極的に
自分からコンタクトを取るのもおすすめ。
思いがけないことから繋がるチャンスも多いとき。いつもなら
選ばないことでも選択して挑戦してみましょう!

三碧木星

変化の中でも継続していくことが吉!

引っ越しや部署異動など、環境の変化が起こっている人もいるでしょう。
常に動いている三碧にとっては、あまり影響せずに、いつの間にか
移り変わっていたという感覚になるかもしれません。
次のステップの準備のような時間を過ごすとき。
自分から変化を起こすのではなく、やってくる変化に乗っていくことが大事。
今やっていることはそのまま継続していくことが吉。
また、家族で紅葉を見に行くなど一緒に過ごす時間も大切にしましょう。
お墓参りもおすすめです。

四緑木星

感情が表に出やすい時。言葉に注意!

今月は思うように事が進まないなど、感情的になりやすいかもしれません。
勢いで放った言葉で相手を傷つけないように気を付けましょう。
素直に感じたことを話して甘えてみるのも良いかもしれません。
気持ちをリセットしたら、丁寧にゆっくりと物事を進めましょう。
今日植えた苗木が翌日大木になっていることは無いですよね。成長して
実るまでには時間がかかります。結果がすぐに見えなくてもイライラせずに
順序を守って進めていくことが大事なときです。
気分転換におしゃれをして友達や家族とランチするのもオススメ!

五黄土星

家族も自分も大切に。体調管理をしっかりしましょう!

来年の運気が入ってきています。テキパキと進んできたことが少しずつ
ゆっくりとスピードを緩めてくるようなとき。今までの成果に執着せず、
次の目標の確認や準備に時間を使っていきましょう。自分主体で周りを
動かそうとせず、下に出ることが大切な時。家族や周りの人たちに
常に助けてもらっていることに感謝して、気持ちを口に出しましょう。
今月は食欲の秋も相まって、蓄えやすくなるので暴飲暴食に注意!
体を冷やさないように、体調管理に気を付けて。

六白水星

小さなことからコツコツと。丁寧な生活で基盤をしっかり固めてスタート!

今月は、小さなことや細かい仕事が増えて忙しくなりそう。
六白金星はせっかちで、おおざっぱな、大胆なイメージがありますが、実は繊細で細かい事に気が付きます。
細かく、小さなことも手抜きをしないで進めることが大切な時です。
慣れないことにイライラしたりなど、感情的にならないように気を付けましょう。
順序を守り基盤をしっかり作ることで大きな成果を得ることができるでしょう。
持っている知識や経験の種を植えて、誰も見たことのない素敵な花を咲かせましょう!
母親のような年上女性がキーパーソン。ご縁を大切に過ごしましょう。

七赤金星

よろこびと前進の月。出会いの場に出かけよう!

日の出のような勢いで目の前が急に開けたように物事が進むでしょう。
忙しさの中でも必要なものを見極めたい時。勢いに乗っていきましょう!
また、人間関係も大吉。阿吽の呼吸のようにお互いがかみ合って
気持ちが通じているという心地よい感覚で物事に取り組めるでしょう。
息を吸って吐くように、まずは自分から与えていくことが大事。
相手に心が通じたときに大きく物事が動きます。
今まで意見が合わなかったり、溝があった仲間や家族などとも
スムーズで良好な関係になるでしょう。
パートナーを見つけたい方は食事会など人との出会いの場にチャンスが!

八白土星

充実した月。たくさんのご縁があるとき!

周りを明るく照らす太陽の存在のように感じて、たくさんの人が
寄ってくるでしょう。
チームをまとめるリーダー役を任されるかもしれません。
まずは自分が見本になって、明るく頼れる人になりましょう。
仲間の力は褒めることで伸ばして!
遠くから来た人との縁は今後の大きな発展に繋がる可能性大。
自分から声をかけましょう。遠方への旅行も吉。
楽し過ぎて羽目を外さないように気を付けましょう。

九紫火星

一歩一歩丁寧に。歩みを止めずに進みましょう!

忙しく、グングン前に進んでいた勢いから一転、もどかしさを
感じるような状況になることがあるかもしれません。
せっかちな面もあるので、あせって対処して物事をゼロに戻さないように。
今月は、自分のことより周りの人たちのため、周りからの依頼に応えていくとき。
やりたいことができず、思うように進まない時こそ、慌てず、
あきらめずに着実に休まず進んで行きましょう。
普段から目立つ星ですが、今月は更に周りから見られていると意識して
おかげさまの気持ちで過ごしましょう。 社会貢献、奉仕活動にも力を入れていくと吉。

文責:目黒 悠珠/監修:勝沼 慧衣

社会運勢学と九星気学で見る今月の運勢 【2017年9月7日 〜 2017年10月8日】

一白水星

閉塞感あり。周囲を喜ばせましょう

夏の疲れが出てきそうです。人間関係も閉塞感が感じられ、動きがとりづらいと感じるかもしれません。
今月は周囲の注目が集まりますので前に出過ぎず控えめ目な姿勢でいるといいでしょう。
今月は自分の事より、身近にいる大切な人達の為に時間を使ってみるといいですよ。いつも感謝していると伝えてみる、ちょっとしたプレゼントをしてみるなど小さな気配りが運気アップになります。
この星は名前に「水」がついているように水が関係あります。気持ち塞ぐ時はあまり物事に固執するより、流れにまかせる心構えでいましょう。秋休みをとって実際に川を眺めにいくのもいいかもしれませんね。

二黒土星

大きなチャレンジあり、両親に気遣いを

今月は仕事、プライベートも充実感がありそうです。仕事では目上の方の縁があり、大きな話が来そうです。今月は迷ってもチャレンジしてみましょう。
周囲の意見や協力をどんどん取り入れましょう。自分が率先してやった方が良いと思っても今月は信頼して任せてみましょう。思わぬ発見、結果につながりそうです。プライベートでは両親を大事にするのが運気アップにつながります。両親と食事に行ったりお彼岸にみんなでお墓参りに出かけるのもいいですね。忙しい人も連絡だけでもとって話だけでもしてみましょう。

三碧木星

楽しい一月♪相手の話はよく聞いて

今月はにぎやかな楽しい月になりそうです。
今までに出会った事のない人との縁も出来そうです。積極的に出かけるようにしましょう。ポイントは相手の話を聞くように心掛けること。
楽しさから早く時間や物事が進み、すこし慌ててしまいそうです。余裕をもって、行動しましょう。大慌てして周囲を心配させないように。
落ち着いて物事をみるためにお月見に夜空を眺めて、ゆったりした時間を過ごすのもいいですよ。
エンターテイメントにも縁がある月なので観劇、映画、音楽に触れるのもオススメです。

四緑木星

変化の多いとき!謙虚さが鍵

変化の多い月になりそうです。人事異動、仕事内容の変化、転居など、一見面倒に見えることが、実はチャンスかもしれません。自分が意図してない変化でもトライしてみることが、運気アップに繋がります。
また今までやって来た事を振り返り、必要のない物、考え方を整理してみるといいでしょう。
今月は自分の思い通りにやりたいと感じるかもしれませんが他人のアドバイスを聞いてみるのもいいです。アドバイスを聞く時は謙虚な姿勢も忘れずに!

五黄土星

自分の言動に注意☆イライラしたら明るい笑顔で

頭も冴え、決断も早く、仕事もテキパキこなせそうです。今月は注目される事が多いので、自分の言動や態度、着る物にも気を配りましょう。
元々マイペースな星なので忙しさが続くと気づかぬうちに疲れがたまり、イライラする事が多くなりそうです。自分のペースを乱されたくないという思いから来るのかもしれません。明るい笑顔で周囲と接するように心掛けましょう。動くばかりではなく、時には立ち止まって状況を見てみることも大切です。睡眠をしっかりとって、疲れを取りましょう。

六白水星

体調管理が重要!自分のやりたいことをあらためて内観してみる

今月は体調がイマイチです。また思いがけないトラブルも発生しそう。いつもトラブルくらいに全く動じないあなたも今月は大きく悩んでしまいそうです。規則的な生活を心がけ、体調を整えれば、問題がさほど深刻ではないと思えるでしょう。いつも「誰かの為に」と思って行動しているあなたも今月は「本当に自分がやりたかったこと」は何なのかをじっくり考えてみるといいでしょう。今は積極的に活動する時ではありませんが、ここで立ち上げた思いが今後につながっていく、とても大切な月になります。

七赤金星

友達と楽しい一月。親兄弟とも仲良く

友人からの食事会、イベントのお誘いが多くなりそうです。細かい仕事がたくさん舞い込みそうです。外出が多いので当然出費もかさみます。元々人間関係を大事にする星なので多少の出費は多目にみましょう。ただ締める所はシッカリ。
冠婚葬祭など、親戚と会うことも多そうです。親、兄弟仲良くする事も運気アップにつながります。忙しくてもお彼岸にはお墓参りに行き、家族やご先祖様に感謝の気持ちを表しましょう。
また飲み過ぎには注意してください。涼しくなってきたので身体を動かすのもオススメです。

八白土星

明るく、軽やかに。口のトラブル注意

やる気が出てきました。
今月のキーワードは明るさ、軽さです。アクティブにいきましょう。楽しそうなあなたの周りに自然と人が集まってきます。皆に頼りにされる事も多そうです。
元気になると、勢いに乗って、ついつい言い過ぎてしまうなど口のトラブルに注意してください。話すときはポジティブな言葉で選び丁寧に話しましょう。
今月は、何かを始めたい気持ちと投げ出してしまいたい気持ちのせめぎ合いになりそうですが、チャレンジャーの気持ちでまずやってみることが大切です。
ストレスを感じたらカラオケで大きな声をだして発散するのもオススメです。

九紫火星

ご縁広がる一月。周囲には優しく

夏からの忙しさが続きそうです。今月はご縁が広がる月です。積極的に活動し、今年やりたいと思っていたことは全部やるくらいの気構えでいきましょう。秋色のおしゃれをして、家族や仲間と遠出もお勧めです。
やる気も十分ですが、こんな時こそ一人で突っ走らずに、周囲の意見に耳を傾けたいものです。優しさと感謝の気持ちをもって周りの人達と接するように心掛けましょう。忙しくても常に穏やかな態度でいるあなたは、人格者として一目置かれる存在になりそうです。

文責:宮 那実/監修:勝沼 慧衣

社会運勢学と九星気学で見る今月の運勢 【2017年8月7日 〜 2017年9月6日】

一白水星

軽やかな気持ちで、夏を楽しみましょう!

気持ちは軽やか、とてもいい運気です。暑さにメゲて家に閉じこもっていないで、夏のおしゃれをして外出を楽しみたいもの。満ちたりた気分を味わえるひと月になりますが、こういうときこそ、現状に満足せず、さらなる自己成長をめざしたいものです。今年の後半に向けて、何か新しい学びを始めたり、次の目標を立ててみてはどうでしょう。美術館や博物館などに足を運んでみると、知的好奇心が刺激されて、いいアイデアが生まれるかもしれません。とはいっても、あまり張り切りすぎず、些細なことでもできることからまずはやってみましょう。穏やかな気持ちで過ごすことが吉です。

二黒土星

縁の下の力持ち、一歩ずつ着実に

今月は、自分のことよりも、周りの人を手伝ったり、困っている人に手をさしのべたり、サポーターに徹することがツキを呼びます。普段支えてくれる家族や友人と一緒に、海や温泉などに出かけるのもいいですね。こまやかな心配りがとても大切な月なので、帰省や旅行の際には、ちょっとした手土産を持参するととても喜ばれます。暑いからといって、冷たいものばかり飲んでいると体を冷やし、夏風邪をひくと長引くので注意しましょう。雑事が多く、計画通りに事が運ばないこともあるかもしれませんが、うんざりせずに落ち着いて一歩ずつ着実にこなすことがポイントです。

三碧木星

充実感を味わえるとき、丁寧さを心がけて

今月は、大きな仕事依頼があるかもしれません。プレッシャーがかかるかもしれませんが、評価をあげるチャンスでもあり、ここは熱意をもって取り組んでみましょう。かと言って一人で抱え込まず、綿密な仕事をするためにも報告や相談は怠らないようにしましょう。特に、上司や先輩など、年上の人に頼ると、とてもよいアドバイスをいただけそうです。また、今月は親孝行、特に母親孝行をしたいもの。お盆は実家に帰省したり、お墓参りに行くのがお勧めです。当たり前のように思える日常の些細な出来事が、とても大切であることに気づくことでしょう。

四緑木星

夏空の下はじけましょう! 楽しい話題のムードメーカー

とても楽しいひと月です。真夏の太陽の下、プールや夏フェスなどで思いきりはじけてみてはどうでしょう。浴衣を着て、夏祭りの縁日をそぞろ歩いたり、盆踊りもいいですね。わくわくするイベントやお誘いも多く、交際費は少々かさみますが、ここはおごってあげるくらいの気構えで過ごすと、お金では買えないすてきな思い出や、新しいご縁が広がるチャンスもありそうです。友人とのおしゃべりもはずみますが、悪口や批判、愚痴は控えましょう。いつも楽しい話題で皆を盛り上げてくれるあなたの周りには、人が大勢集まってきて笑いの絶えない月になりそうです。

五黄土星

ちょっと立ち止まって、全体を眺めてみましょう

今年は、ここまでかなり忙しく過ごしてきたのではないかと思いますが、今月は、今までと同じやり方をしていると手詰まり感があるかもしれません。ここで少し立ち止まって、年の前半を振りかえってみるのも大切です。遠方への旅行は、視野が広がり、見えていなかったことに気がつけそうです。もしかすると、せっかくやってきたことを投げ出したくなるような気持ちになってしまうかもしれませんが、一時的な感情に振り回されないで、本当は何をしたかったのか、今一度よく考えてみましょう。独断は避け、信頼できる人に相談するのもお勧めです。

六白水星

自分を信じて、勇気ある決断を

浮き沈みあるひと月になりそうです。何をしてもとても目立ち、トラブルになると大事になりそうなので、言動一致を心がけ、常に謙虚さを忘れないように。なかなか思った通りにならなくても、強引に事を運ぼうとするともっとやっかいなことになってしまいます。今まで積み上げてきたことももちろん大切ですが、そこにこだわりすぎると本当に大切なものが見えなくなってしまいます。さらに大きな成果を出すために、時には退くことが最良の決断になることもあります。ぶれない信念があれば絶対大丈夫ですので、何事にも勇気をもって取り組みましょう。

七赤金星

家族や仲間に頼り、ゆっくり過ごしましょう

今月は、お金の貸し借りやギャンブルは慎みましょう。体調もなんとなくすっきりせず、それに連動して気持ちまで落ち込みがちなので、気持ちをアゲる術を持ち、明るさ前向きさを意識して過ごしましょう。簡単にシャワーで済ませず、ゴージャスな入浴剤などでゆっくりバスタイムを楽しんではいかがでしょうか。今月は、恵方参りがとても有効です。また、周囲の人たちもとても力になってくれますので、何かを決めなくてはいけないときは、独断は避け、周囲の人に相談してみましょう。一人では思いつけないアイデアをもらえそうです。

八白土星

余裕をもって、何事にも大きな心で接しましょう

今月は、やわらかい態度を心がけ、言葉がきつくならないように気をつけて過ごしましょう。特に、家族や親戚と揉めてしまうと、思いがけないトラブルに発展し、解決に時間がかかってしまいそうです。お盆は帰省やお墓参りがお勧めですが、もし、両親が困っているようなら、自ら積極的に手助けを申し出ると、後々それが大きく返ってきます。また、離れていく人や物があっても、執着はせず追わないように。一時的にマイナスなできごとに思えても、必要なものは手元に残り、さらに大きなことが始まるきっかけになりそうです。

九紫火星

新しいことに積極的にトライ!

非常に勢いのある運気です。やりたいことや新しいことを始めるなど、積極的に何でもチャレンジしてみましょう。夏の旅行は、ハイキングやアウトドアがお勧めです。天候の変化に注意して、夏のレジャーを楽しみましょう。ただ、このように運気のいいときこそ足元をしっかり見つめたいものです。次から次へと新しいことが降ってきて、気持ちがせいて落ち着きませんが、あせらなくて大丈夫です。運気の後押しは大いに期待できますから、信念をもち、慢心せずに自分を高める努力をしましょう。お盆には、お墓参りにも忘れずに行きましょう。

文責:関 羽澄季/監修:勝沼 慧衣

社会運勢学と九星気学で見る今月の運勢 【2017年7月7日 〜 2017年8月6日】

一白水星

思いがけないことが起きても冷静に、前向きさを忘れないで

梅雨明けから盛夏へと向かうこの時期、一白水星の運気はやや停滞気味です。先月同様、誘いの声も多くなり、人との交流も増え、忙しくなりますが、自分でハンドリングできないようなことが起きるなど、思ったほどの成果は望めません。物事が上手く運ばず、言葉の伝達ミスなど失敗が続いても、謙虚に頭を下げる姿勢を忘れずに。
元々忍耐強いあなたですから、マイナス思考を捨てて、丁寧な言葉とソフトな対応を心掛けたら、必ず次のチャンスが訪れます。尊敬する師に教えを乞うのもおすすめです。

二黒土星

仕事に、遊びに、恋に!うまく流れにのって楽しみましょう

スケジュールがいっぱいで、いつも多忙な二黒土星の方は、今月は仕事もプライベートも順調です。目の前にある問題も流れにのり、難なく着実にこなせます。唯一、気をつけたいことは噂話です。大半は、気に留めなくてもよいのですが、仕事に関する情報にはアンテナを!また、ゆっくり手帳を開いて、予定の確認をしましょう。忘れていたことを思い出し、トラブル回避につながります。
女性的魅力も増す時期ですから、恋もおすすめ。七夕の織姫と彦星のように、ロマンチックな出会いのチャンスもありそう。夏休みには、プチ旅行やキャンプなどのアウトドア、ゴルフなど身体を動かすスポーツもおすすめです。

三碧木星

心身共に穏やかに過ごすと、状況好転のカギが見つかりそう

いつもアクティブで、新しいものが大好きな三碧木星のあなた、今月はゆっくり、じっくり、静かに過ごすとよいでしょう。周囲の動きも手に取るようにわかり、状況の把握も的確です。ながらく抱えてきた問題解決は眼の前です。但し、問題解決を図るときには、謙虚に、柔軟で、優しい物腰が大切なポイントです。
ゆっくりと、なだらかで、安全な道を選択すれば、皆が賛同してついてきてくれます。
人を許す寛大な心が、次のステップアップへつながります。
気分転換に、海やプールサイドで遊ぶのもおすすめです。

四緑木星

忙しくても、お得意のきちんと感を発揮するのが大切です

梅雨が明け、夏に向けて動き出したい衝動にかられますが、今月も忙しく、上からも下からも、細かい仕事が舞い込みます。それに対して、丁寧に、誠意をもって対処すれば、整然とことは運び、成果は確実に上がります。元々、自然体で、整えるのが上手なあなた、確かな眼でじっくりと状況を観察すれば、正しい判断ができます。自信をもって、対処しましょう。年上の女性からのアドバイスが助けになりそうです。
年老いた母や、故郷に可愛がってくれた祖母や伯母がいたら、会いにいくことは吉を呼びます。

五黄土星

暑気払いを楽しみましょう。人間関係もさらに好調に!

先月は、多忙で友人たちとの会食の約束が果たせなかったあなた、梅雨明けの今月は、心を許した友人・仲間との会食が運気アップにつながります。
仕事仲間とビアガーゲンに繰り出したり、ワインバーにおしゃれしてでかけたり、楽しい語らいが、心に潤いを与えてくれます。家族サービスも大吉です。
唯一の注意点は、余計なことは言わないように!口は禍の元、お酒を飲みすぎて、口が滑ったりは、言い訳になりませんから、注意しましょう。
節度を保った生活態度が、他人の信頼を生みます。
また、恩人への感謝の気持ちを忘れずに。

六白水星

予定は未定でも動じない、器の大きさの見せどころです

今月は、予定していたことが突然変更されたり、中止になったり、想定外のでき事が起こりやすいでしょう。
落ち着いて、臨機応変に対処することが大切です。変化に柔軟に対応することで、新しい可能性が開かれ、自分を成長させることにつながります。
今月は、家族関係も大切になりますから、夫婦・親子・親族での対立、けんかは避けましょう。
夫婦で仲良く、食事や買い物に出かけたり、良好な関係を心掛けて下さい。パートナーに感謝や労いの言葉を伝えると良いですね。
また、7月は出会いの月です。積極的に受け入れることでチャンスも開かれますが、男性はモテ期に浮かれすぎないようにしましょう。FB、SNSの情報に惑わされないように。

七赤金星

注目度抜群、周囲に愛と優しさを持って接しましょう

梅雨明けから真夏に向かう7月の七赤金星の方に、注目が集まり、人気運アップ。頭の回転も軽やかで、勘も冴え、他人からの評価も高まります。今月は地に足をつけて、自分の言葉に責任を持って行動しましょう。
但し、頭がさえていると、言葉も鋭くなる傾向もありますから、一呼吸おいて、意識的にソフトで優しい言葉を選んでください。もともと、表現も上手なあなたですから、意識するだけで、充分成果があがります。
また、ゴールドやスワロフスキーなどキラキラした輝くものを身につけると、さらに運気アップするでしょう。

八白土星

身体も人間関係も冷えすぎないようにしましょう

季節は夏本番へ、今月の八白土星の方は、暑さと疲れからの体調不良にご用心、体調管理をしっかりと!
冷房も程々に、冷えからくる夏カゼに注意しましょう。
人間関係においても、上から目線の言動が上司や部下との関係に影響します。ここは、謙虚に、ゆったりした気持ちで接しましょう。金銭的にも、先月から出費が続き、お財布の中もやや寂しい。投資や株などうまい話には熟慮を、貯まったお金は、時期をみて、有効活用をしましょう。
今月のあなたは、やや停滞気味ですが、打破のポイントは、これまでの活動範囲の外に目を向けることです。コンデイションを整え、次のチャンスにのれるように、自分自身を労り、気力をアップさせることが開運のポイントです。

九紫火星

どれだけ人に頼られるかが今後の運勢を左右しそうです

先月の体調不良から一転、運気はゆるやかに上昇カーブを描きます。
7月も細かい仕事が続き、忙しい。また頼られたり、相談を持ちかけられたりすることも多くなります。
その際に、相手の言い分をよく聞いて、強引に話を進めないようにしましょう。意見の相違や行き違いから新たな対立が生まれる可能性もあります。よくデイスカッションして、和合を生めば、BEST!
聡明な九紫火星のあなたですから、和して、敵を作らず、人格を高めたい。ここで頼られる人となるかが、運の分かれ目です。
また、今月はいつも通りセンス良く、少し地味に落ち着いたファッションが吉を呼びます。

文責:/監修:勝沼 慧衣