今月の運勢

社会運勢学と九星気学で見る今月の運勢 【2019年4月5日 〜 2019年5月5日】

一白水星

☆感謝を大切に☆

4月の穏やかな季節となり、新しい出会いも多く忙しい月となります。
前半は思い通りにいかないこともあります、諦めたくなりますが不満を言わずに対応しましょう。
上司や目上の方からアドバイスや引き立てもあり、今まで滞っていた仕事も助けが入り進みだします。
意見が違っても対立は好ましくない。
また、ワンランク上の人脈を作ることができる月です。
交際費はかさみますがゆとりをもって前向きに行動する事が吉です。
見ている人がいることを忘れずに。

二黒土星

☆与える側に☆

歓迎会やお花見、イベント後の打ち上げ等々、楽しい行事が目まぐるしく行われます。
今月は人より少し多く出すことを心がけましょう。突然の差し入れなど、
日頃お世話になっている方や仲間に嬉しいサプライズをしてみてください。
波は立てた時より大きくなって帰ってくるように、喜びがさらに大きな喜びを生むことになります。
人との関わりが盛んになりとても忙しいですが、充実した春となります。
また、相談を受けたときは、アドバイスをするより相手の中にある真意を聞くことが大切です。
歯のトラブルは直ぐに対応しましょう。

三碧木星

☆決断の前に相談を☆

やるべき事が沢山ある今、いつもはスピーディーに行動しますが、
今月は目標設定をきちんと行ってから、焦らずやるべき事は何なのかを判断し進みたいです。
気持ちのうえでも様々な切り替えがあります。
周りの発展を意識しながら自分のやるべき事をこなしましょう。
手抜きや頑固は禁物です!柔軟の上に丁寧な対応を常に意識する事が吉を呼びます。
桜が咲くこの季節、ご先祖様を思いながら家族とお花見散歩を楽しんでください。
大きな気付きに、出会えそうです。
大変な時こそ、笑顔を忘れずに。

四緑木星

☆出会いと別れ☆

新しい出会いも多くなり、何かと気忙しい時です。
春の穏やかな気候とは打って変わって忙しく、イライラしがちですが、チームプレーが大切です。
愚痴、不平、不満はNGです。いつも以上に見られている事を念頭に置いて、
低姿勢でおおらかな対応を心がけてみてください。人間関係はとても大切ですが、
去っていく人を追う必要はありません。
また、いつもは相手に合わせる場面でも自分の意思を通したくなります、
そんな時は相手の立場になって思いを馳せてください。
何かが見えてきます。

五黄土星

☆明るく前向きに☆

今年は家族を大切にしたい年です、特にこの4月後半には長期休暇もありますので、
家族との時間を優先して考えてくださいね。体調、経済面、人間関係、全てに
無理のないスケジュール設定がお勧めです。
ゆっくりとではありますが今までの努力が見えてくる時期です。
今年1年をどう過ごすか、休みながら頭の整理をして、もう一度状況を確認しながら見直してみてください。
師を持ち更なる人格的成長を意識した行動をしましょう。
人間関係なども変わってきていると思います。
解釈は明るく前向きがポイントです。

六白水星

☆踏ん張り頑張り☆

新年会や新しい人との出会い等、コミュニケーションが大切な一ヶ月です。
先月からの体調不良も徐々に良くなってきますので、後輩たちの意見や相談は時間がなくても、
耳を傾けて聴きましょう。チームで動く事を意識しながら、仲間を育てるように、暖かく接しましょう。
想い通りならない時こそ感謝を忘れずに、自分の能力と実力を自覚しつつ謙虚に控えめに対応しましょう。
不足を感じたら率先して学びを取り入れ知識を高めたいですね。
疲れた時は、甘い物を食べながら笑顔を取り戻ししましょう。
忙しい4月、無駄と思えることも笑顔と謙虚な心で対応しながら過ごす事が吉を呼びます。

七赤金星

☆必要な事をチョイス☆

花見など楽しい時、思いっきり歌うことがストレス発散になります。
わがままや余計な一言に気を付けて春を楽しんでください。
突然、新しい何かが始まることもありそうです。とにかく忙しい一か月、
あちらこちらから情報が集まるので、しっかりと調べて自分に今必要な情報をチョイスしてください。
また、どんな時も自分から積極的に縁を繋ぎ、自分のファンを増やしたい。
普段は皆の為に手を尽くす人も、今月は受け取る事にフォーカスをしてください。
チャーミングなあなたの喜びや感動が周りに光を照らします。
多くの人と交流をもち、必要な事を見極めながら充実した一か月を。

八白土星

☆相手をみとめる☆

運勢は強いです!人とのご縁も大きく広がり喜びと幸せに満ちた月です。
まさに春爛漫。ゴールデンウイークは家族旅行で絆を深めながら、将来の夢を分かち合うのも吉です。
フワフワした気持ちになる足元をしっかり地に着け、独りよがりにならないように調和を大切に行動しましょう。
自分から積極的に交流機会をつかみ、相手の個性を認めながら交流を深めていくことが吉です。
自分の考えと違う考えを受け入れる事で更に大きな器を手に入れることができます。
忙しくあっという間に時間はすぎるので、気を引き締めて納期厳守を念頭に置いて一か月過ごしてくださいね。

九紫火星

☆焦らず☆

目の前の処理をしなければならない事は、頭だけで考えずにまず身体を動かしましょう。
体の硬さと心の柔らかさは比例しています。
春の穏やかな季節の中で軽く汗をなか'しながら柔軟性を取り戻してから考えをまとめましょう。
周りには困っている方もチラホラと見える月です、相手のスピードに合わせながら、
手を差し伸べサポートを丁寧に行いましょう。
また、日頃からお世話になっている方だけでなく、人、物、環境全ての事に
感謝の気持ちを忘れずに過ごす事が吉となります。謙虚にサポートをする事が大きなカギです。
皆に見られていることを忘れずに!

文責:松葉 惠璃/監修:勝沼 慧衣