今月の運勢

社会運勢学と九星気学で見る今月の運勢 【2020年4月4日 〜 2020年5月4日】

一白水星

☆別れも出会いも笑顔で迎えいれましょう

別れと出会いの多い季節、泣いて笑って、ご縁に感謝して、特に別れはさみしく悲しくて、いつまでも引きずってしまいがちです。また会える日を楽しみに、笑顔で送りだしましょう。
仕事面では、頭が冴え、先を見通す力があるときなので、なかなか言い出せず自分の中で
ひっそりと温めていた企画を、時流に合わせたものにアレンジして、思いきってどんどん
提案していきましょう。すんなり採用されるでしょう。
実行に移すときは、直感に頼ることも大事ですが、事前調査をしたり、人の助言に耳を傾けるなど慎重に進めていくことも必要です。そうすることにより、周囲からの信頼や、協力を得て、よい人材に恵まれることができるでしょう。

☆ランチ何食べよう☆
炊き込みご飯、リゾットや五穀米などご飯ものに注目してみて。

二黒土星

☆周囲の優しさに感謝しましょう

花冷えとはよく言ったもので、今月の二黒土星はまさにそんな感じでしょう。
花は咲き、周囲は春を楽しんでいるのに、なんだかそんな気分になれないし、身体も重い
感じがして、いつも以上に動きも鈍くなるでしょう。
追い打ちをかけるように、仕事や物事がスムーズに進まなかったり、ちょっとした不備があったり、何度もやり直しをするはめになり落ち込んでしまうかもしれません。
少しずつでいいので、周囲の人に支えられながら、着実に進めていきましょう。
人の優しさや心遣いが本当に嬉しく感じられるでしょう。

☆ランチ何食べよう☆
野菜を多めに取りましょう。ルッコラなどハーブ系の野菜を使ってみて。

三碧木星

☆変化に振り回されないようにしましょう

蕾がふくらみ、花が咲き、散っていくように、今月の三碧木星は人生や物事は常に変化に富んでいるということを実感するでしょう。
新しいものを取り入れるのが好きなので、変化が苦手なわけではありませんが、それに振り
回されないようにしましょう。継続してきたことを、チームが解散したから、メンバーが変わったからなど周囲の状況の変化で、放り出したり、諦めてしまったりしないようにしましょう。自分の信念を貫いて継続した人と、諦めてしまった人、この先の人生にどれだけの
違いがあるか考えてみるといいでしょう。
☆ランチ何食べよう☆
パスタならチーズクリームソースやパルメザンチーズをかけて、ラーメンなら味噌系がいいかも。

四緑木星

☆落ち着いてものごとに取り組みましょう

春の陽気に誘われて、ふわりふわりとどこまでも飛んでいきたくなるでしょう。
あれもこれもやりたいことばかりでてくるので、思いついたそばから口にだし、周囲はそのつもりで動いていたのに、当の本人が忘れていたり、またはその反対だったりと、自分の思いと周囲がうまくかみあっていない状況になりそうです。
慌てずに段取りをきちんとして、周囲の同意を得てから、進めていきましょう。
忙しい月になりそうなので、スケジュール管理をきちんとして、いつもより早め早めの
行動を心がけるとよいでしょう。

☆ランチ何食べよう☆
西京漬け定食、いつもより高級感のある食材を使ったものやお店で。

五黄土星

☆春の陽気に誘われて、意識を外へ外へ向けましょう

暖かい春の風に包まれて、気分も身体も軽く、運勢も絶好調です。
今月はどんどん外へ、友人のお誘いに積極的に参加して、自分のテリトリー以外のところへ行ってみましょう。
外出できないときは、Zoomやオンライン講座などSNSを使ったものに参加して、様々な人、ときには外国ともつながってみましょう。
実力はすごいのに、経験のあることや知っていることにしか手を出したがらない性分ですが、今月は大きな話がやってきそうですので、上司や同僚、あらゆる人脈を使って、ぜひ
取り組んでみましょう。自分の世界を広げるチャンスになるでしょう。

☆ランチ何食べよう☆
豚肉を使ったものなら、スパイスや辛めの味付けをチョイスして

六白水星

☆物腰を柔らかく、日ごろの感謝を伝えましょう

トップスピードで走り抜けてきたけれど、少しギアチェンジをする時期がきたようです。
スピードが緩むと気づかずに通りすぎていたものが、はっきり見えてくるでしょう。
見えてくるとついつい口に出したくなるものですが、そのときの表現の仕方や、物腰に
気を配りましょう。実力も能力もあり、しっかり、カッチリ見られがちなので、上から強い口調でいうと、相手が委縮してしまったり、横柄にみられたりします。そうなると、周囲の協力を得ることができなくなってしまうので、自分の目標を達成することが困難になって
きます。ここは、柔らかく、優しく、感謝を伝えながら進めていきましょう。
今月は、人を楽しませる、喜びでいっぱいになるような企画をするとよいでしょう。

☆ランチ何食べよう☆
カレーを食べるなら、ビーフカレーで決まり

七赤金星

☆思い通りにいかなくてもイライラしないように

新年度が始まり、仕事での目標を設定や、国家資格をとりたい、プライベートでは、今年こそ語学の勉強を始めたい、留学したいなど、やる気に溢れた毎日になるでしょう。
自分はやる気十分なのに、周囲にそれが伝わっていなかったり、うまく動いてくれなかったり、思わぬ邪魔が入ったりして、イライラすることがありそうです。
それをダイレクトに周りにぶつけると、より人は動かなくなってしまいます。
そういうときは、自分の欲や傲慢だけが全面にでていて、相手の幸せや喜び、社会への貢献という思いは全くないことに気づくでしょう。相手に喜びを与えれば与えるほど、自分にかえってくるということを忘れないように過ごしましょう。

☆ランチ何食べよう☆
ビーフハンバーグ、ビーフシチューや牛丼。ミニポテトサラダを追加してもいいかも。

八白土星

☆軽いノリより、慎重さが大切です

春満開の季節、新入生や新入社員歓迎のイベント、もうすぐ始まる連休など、ワクワクする
ことがある一方で、思いもかけないトラブルに見舞われる人もいるでしょう。
どうしようもない理由でイベントのキャンセルをしたら、法外なキャンセル料を請求されたなど金銭トラブルにあう人もいるでしょう。感情的に言い争うと、さらに関係悪化を招く
こともあるので、周囲の力を借りるなど冷静に慎重に対応しましょう。
今月は、軽いノリでものごとに飛びつくと、想像と違っていて、残念な結果になることがあるので、見かけだけや一時の思いだけでするのはやめたほうが賢明でしょう。
もともと存在感があるのですが、より目立つ機会がありそうなので、身だしなみや立ち居振る舞いには気を配りましょう。

☆ランチ何食べよう☆
アサリたっぷりクラムチャウダーやエビやホタテ入りのクリームシチューでほっこり

九紫火星

☆無理をしないで、少しでも明るい気分で

新年度が始まり、人事異動や引っ越しなど否応なしに変化がやってきますので、うまく
波に乗っていきましょう。
とはいうものの適応するまでには、苦労したり、気を使ったり、手間がかかったりと、いつも以上に心身に負担がかかって体調も崩しやすくなるので、睡眠や栄養を十分にとり体調管理に気をつけましょう。
変化の渦中にいると、本当にこの選択でよかったのだろうか、なぜこうなってしまったのだろうかと、一人もんもんと思い悩む方もいるかもしれませんが、これを乗り越えた先の成長した自分を思いながら、進んでいきましょう。マイナス思考でいくと闇にはまってしまうので、プラス思考に切り替えていきましょう。

☆ランチ何食べよう☆
おむすびなら、梅干しや焼き鮭を。ドーナツならミルクチョコレートがけ。

文責:杉本 開代/監修:勝沼 慧衣